様々存在する検査方法とは

カップル

性病検査を東京で受ける際、病院・保健所で受けられる検査や、性病検査キットを活用して行う検査など、いくつかの選択肢があります。保健所はタダで検査を受けられ、病院は保険がきく検査やきかない検査があるので、各検査について頭に入れておきましょう。

詳しく見る

検査は早めに行おう

男女

性病検査をする際の豆知識は、パートナーと一緒に検査を受けることです。特に女性の場合は性病による症状が出にくいですが、男性が性病になったということが、自分も性病になった可能性があるということを示していると考えるべきです。

詳しく見る

将来を真剣に考える

ドクターと看護師

東京生活を送る方で、性病検査を受けたい方もいるでしょう。性病検査の各検査方法の良い点には、人に知られずにすむことや、無料で検査を受けられることなどがあります。よって、検査方法それぞれの良い点を踏まえた上で、検査を選びましょう。

詳しく見る

検査をしよう

カップル

性病検査をする際には、最初の検査結果だけを真に受けないことと、パートナーと一緒に検査を行うことに注意してください。性病は正しい治療を行えば治すことができるので、落ち着いて病院に行くことが何よりも大切です。

詳しく見る

遊びで病気をもらった場合

男女

東京のスポットで遊んで性病をもらってしまった場合は、これから先も楽しむためにも性病検査して、しっかりと治してもらいましょう。方法はいろいろとありますので、きちんと医者に説明を受けた上で、性病検査を受けることをおすすめします。

詳しく見る

病気を見つけるために

医者

申込む前に知っておくこと

性病検査をする方法としては、保健所で検査する方法や病院で検査する方法、検査キットを使用して検査する方法の、3種類があります。中でも、性病検査という言葉を聞いた際、一番初めに頭に浮かぶのは、クリニックや病院で行う性病検査でしょう。性病の症状が現れている場合、検査した後すぐに治療に入れるため、性病にかかっている可能性がある場合には、直ちに治療するのが一番です。ただ、自分ですべてお金を負担するのであれば、医療費が多少高くなることもあるので、頭に入れておきましょう。そして、病院を利用する際、男性であれば性病科や泌尿器科を、女性であれば産婦人科へ行き、その場で検査を申し込むことが大半です。その際、性病の状態によっては、耳鼻咽喉科や皮膚科、内科などでもみてもらえます。それから、近所に規模の大きな病院があれば、性病科などの専門的な科が存在するケースもあるため、病院まで来たら、最初に窓口で話を聞いてもらうのもよいでしょう。また、検査をすると言っても、どういった性病検査が適しているのか、自分で決めるのが難しい場合もあるかもしれません。性病の症状が現れていない場合でも、検査を受ける理由を話しておくと、どの検査が適切か決められるため、安心感を持ちながら性病検査に入ることが可能です。さらに、性病検査を受けた結果、何か異常が見られた場合、ドクターがその結果に関して事細かに教えてもらえるため、安心しながら今後のことを決められるでしょう。

Copyright© 2017 性病検査を病院に申し込む前に|基礎知識をチェックしよう All Rights Reserved.